どんなメリットがあるのか|この先ずっと安定して収入を得られるマンション経営のやり方

どんなメリットがあるのか

建物を持つ人

手数料無料で始めやすい

不動産投資を始める方の中には、自分でマンションを所有するのではなく、みんなで大家さんを利用して自己保有の物件ではない形で投資を行う方もいます。では、なぜ自己保有にするのではなく、みんなで大家さんの共同出資という形を選ぶ方がいるのでしょうか。例えばみんなで大家さんを利用する方の理由の1つに、手数料無料で始めやすいという点が挙げられます。投資を行っている方の多くは、手数料の問題に悩まされている方も多いため、手数料が無料というのは大きなメリットなのです。また投資する物件の選定はみんなで大家さん側が行ってくれるため、自分で物件を選ぶ手間が省けるのも特徴の1つです。また不動産投資のため、株取引と比較して元本割れリスクが低いのもポイントとなります。

3年単位の短期投資

通常の不動産投資の場合、投資は購入した物件を自分で売却するまで終了しません。一方でみんなで大家さんの場合、満期が3年というように決められているため、短い期間で投資ができるのもポイントの1つです。また1口100万円からという少ない金額で投資が始められるため、貯金の一部だけを投資に回すなどの形で資産運用を行うことも可能です。同じように3年単位の定期預金を活用したとしても、利回りが低いためほとんど利益を出すことはできません。定期預金が0.1%以下なのに対し、みんなで大家さんの利回りは5%以上のものが多いのです。そのため、定期預金と同様に安定しているのに定期預金よりも稼ぎが期待できるとして注目されています。